ヒューペルのこと

Feature
ヒューペルブランドサイトへ

Smile Together as One
キミの楽しそうな顔を見ていると、ワタシまで幸せな気持ちになるよ。
キミは家族。キミは相棒。キミは親友。
嬉しい時も、悲しい時も、そばにいてくれる大事な存在。
いつも、一緒に笑っていたいから、
いつまでも、一緒にいたいから、お互い健やかに暮らしたいね。
これからも、同じ景色を見続けよう、
Smile Together as One...
トモに笑顔で。

Petヒトがトモに笑顔で
暮らせる世界をめざして

Petと人がトモに笑顔で暮らせる世界の為、“Smile Together as One”の考えのもと
Human+Pet+Smile=「HuPele」"ヒューペル"を立ち上げました。

Petというと、昔は番犬やネズミ対策といった人の目的に応じて飼われている動物と考えられていました。しかし、時代と共にPetの立ち位置は変化してゆき、現在は人と共に暮らしていく家族であるという考えが浸透してきています。

Petの家族化が進み、Petと人が共に暮らしていく環境が整ってきた一方、健康に関する様々な問題が生じています。例えば高齢化や生活習慣病といった目に見える問題から、人獣共通感染症、薬剤耐性菌など目に見えない問題があります。

これらの問題は人の領域だけに留まらず、Petの領域にまで差し迫っている状況です。そんな中、ヒューペルは人と産業動物の問題に長年取り組んできたミヤリサン製薬の基盤を活かし、Petと人が抱える課題に立ち向かい、Petと人がトモに笑顔で暮らせる世界の創造に貢献します。

「HuPele」 “ヒューペル”。
人<Human>と<Pet>が 笑顔<Smile>でいられますように、
という願いから名づけました。

ヒューペルのこだわり

HuPele’s approach
確かな商品品質

ヒューペルの商品は、
人用の食品に使われている原料のみを使用しております。

Petも家族だからこそ私たちと同じ安全・安心が欲しいですよね。
ペットフードは日本の法律上「食品」ではなく、雑貨と定義されています。そのため以前は質の悪い原料や、大量な添加物などを使用しているフードが出回っておりました。近年はこの問題が見直されてきており、ペットの安全を守るための「ペットフード安全法」も年々より良いものへと改定されてはおりますが、残念なことに人間の食事と比べてまだ安全基準が低いのが現状です。
健康を保つためには体の糧となる「食品の質」がとても大切だと考えています。
Petも家族だからこそ、私たちと同じように厳選された原料から作られたものを食べ、健康に過ごしてほしい。そんな想いから、ミヤリサン製薬発足ペット用品ブランド「ヒューペル」では人用の食品を製造する際に使われる原料と同じものを使用し、安心・安全な商品をお届けしていきます。

※ペットフード安全法:愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律

お客様と共に

ヒューペルは
お客様と共にあります。

新しいブランドだからこそお客様と共にブランドを作り上げていきたい。そんな想いからヒューペルではお客様とコミュニケーションを取りやすいメディアを扱っております。
お客様にとって「企業」という親しみにくい存在ではなく、ブランドを一緒に作り上げる仲間であったり、愛犬、愛猫を自慢しあう親ばか同士であったり、愛犬、愛猫のために共に成長できるブランドを目指しております。
その為に、お客様とのコミュニケーション手段として、お問い合わせだけでなく、Twitter、Instagram、Facebook、LINEといったSNSを取り入れております。私たちの言葉が皆様にダイレクトに届くと同時に、お客様の言葉がダイレクトに私たちに届きます。お客様の言葉に寄り添った商品やサービスを実現しやすいよう私たちはお客様と共にあり続けます。

世界基準を皆様に

ヒューペルは
世界基準を皆様にお届けいたします。

現在日本ではペットの家族化が進んでおりますが、ヨーロッパやアメリカはさらにPetに関する考えが進んでおり、それゆえペット先進国と呼ばれています。ペット先進国にはペットの健康を考えた、より新しくよりユニークな商品やサービスが多く存在しています。
ヒューペルの母体であるミヤリサン製薬は、アジア圏をはじめ、アメリカとヨーロッパにも支店があり、そのような海外の新しい商品情報や海外のペット関連ニュースまで、リアルタイムに入手できる環境が整っています。その環境を活かし、ヒューペルは海外の新鮮な情報提供や世界に通じる商品開発、海外製品の導入に努めて参ります。